近世研究編 福岡藩(一)〜(四)

 本書には、通史を編纂する前提作業として、福岡藩に関する個別研究論文を収録した。個別の研究を進めて研究水準を高め、それを反映させながら通史を編纂することを目的とした。同時に通史編の記述内容をより詳細に知りたい場合には、個別論文に戻って検証することも可能である。
 第一巻は藩政・財政・農村・農業に関する論文13編、第二巻には都市商人、商品流通、交通、浦方などに関する10編、第三巻には政治史・社会経済史・宗教史・美術史・学芸史に関する16編、第四巻には学芸史・芸能史・社会経済史についての10編の論文を収録している。また、第二・四巻には福岡藩関係主要文献目録を付した。
 なお、『福岡県地域史研究』第12〜15号にも、おなじ趣旨から27編の論文で福岡藩の特集を組んでいる。